ニュース&お知らせ

社会保険労務士法人レイナアラ > 労働基準監督官から「是正勧告書」を受け取りましたが…

労働基準監督官から「是正勧告書」を受け取りましたが…

指定期限内に是正報告書を届け出る必要があります。例えば、「就業規則の届出がされていないので、〇月〇日までに届け出ること」との勧告を受けた場合、時間がないからと、体裁だけ整えて就業規則を作成することだけは、絶対に避けて下さい。
必ず専門家の助言のもとに自社の実態に合ったものを作るべきです。そして、できれば次からは「調査」の連絡があった時点で社会保険労務士に立会いと、調査期日までの準備協力を依頼するようにしてください。当日は、事業主または会社ご担当者とともに監督官の勧告・指導の場に立会い、指定日までに責任をもって「是正報告書」を提出致します。これは、年金事務所の算定時調査など、他の監督行政庁の調査でも同様です。

尚、「指導票」により、改善措置を求められることがあります。この場合も、上記と同様に報告指定期日までに改善状況について報告する必要があります。

ニュース一覧ページに戻る

当事務所の書籍のご紹介

with&afterコロナ禍を生き抜く ~新しい企業の人事・労務管理

著者
川崎秀明、樋口治朗、平澤貞三、滝口修一、亀谷康弘
出版
清文社
発刊
2020/10/16
価格
2,420円(税込)
詳細はこちら

『社会保険加入ハンドブック』

著者
東京SR建設業労務管理研究会
出版
第一法規株式会社
発刊
2018/1/23
価格
2,200円(税込)
詳細はこちら

〒113-0033 東京都文京区本郷3-23-5 
ハイシティ本郷2F TEL03-3812-9581