労働・社会保険諸法令に基づく諸手続

社会保険労務士法人レイナアラ > 業務案内 > 労働・社会保険諸法令に基づく諸手続

近年の労働社会諸法令の改正には著しいものがあり、内容は複雑多岐にわたっております。
レイナアラは、入社や退職に伴う労働社会保険の資格取得、喪失、各種給付金の請求、必要な帳簿等の作成、手続きをスピーディーに行います。

〈労働保険事務組合/東京SR経営労務センター〉もご利用いただけます。

当然、レイナアラでは、電子申請を最大限活用しています。
私たちは、労務関係の複雑な事務手続きにわずらわされることなく、本来の経営(コア)業務に専念できる環境を提供します。

〇電子申請への対応 

電子申請については、外部連携APIを利用したオンライン申請を行っています。健康保険組合においても電子申請化が一挙に進みました。今のところ、電子申請の義務化の対象は大法人のみですが、今後は、中小企業にも完全義務化が及ぶことでしょう。

労働・社会保険手続き書類の押印が原則廃止されました。

労働保険事務組合加入

労働保険事務組合加入のメリットは、なんといっても事業主と一人親方の〈特別加入〉にあります。社員同様に経営者も労災保険の適用を受けることが可能になります。


※ 年度更新や算定基礎届など、定期的な業務につきましては、時期が近づきましたら、当事務所より必要書類等、その都度ご案内致します。
※ 保険料の料率変更時、算定・月変に伴う保険料改定時、一定の年齢到達に伴う介護保険料等の変更時などレイナアラから都度ご案内致します。


月々の顧問報酬の範囲内での業務例

  • 社員の入社(資格取得手続)、退社(資格喪失手続)、異動、各種変更、各種給付(年金、第三者行為災害等複雑なものを除く)に関する業務、被保険者台帳等の作成・管理など

月々の顧問報酬の範囲外となる業務例

  • 就業規則等諸規程の作成・改定
  • 助成金申請
  • 労働・社会保険新規適用届
  • 健康保険組合・厚生年金基金への編入手続
  • 行政機関等の調査・処分に関する対応
  • 年金裁定請求
  • その他立会いや特別な調査等を要する業務など
業務一覧ページに戻る

当事務所の書籍のご紹介

with&afterコロナ禍を生き抜く ~新しい企業の人事・労務管理

著者
川崎秀明、樋口治朗、平澤貞三、滝口修一、亀谷康弘
出版
清文社
発刊
2020/10/16
価格
2,420円(税込)
詳細はこちら

『社会保険加入ハンドブック』

著者
東京SR建設業労務管理研究会
出版
第一法規株式会社
発刊
2018/1/23
価格
2,200円(税込)
詳細はこちら

〒113-0033 東京都文京区本郷3-23-5 
ハイシティ本郷2F TEL03-3812-9581